エコ名刺専門サイト『エコビー』はアフリカザンビアバナナペーパーをはじめ、エコな用紙で名刺を制作するエコ名刺専門サイトです!

ホーム > スタッフブログ >  YouTuberの名刺はインパクトを重視!受注が増える作り方5選

YouTuberの名刺はインパクトを重視!受注が増える作り方5選

公開

YouTuber 名刺

 

YouTuberの名刺って何を書けばいいの?
デザインはどんなものがオススメ?

小学生が将来なりたい職業・第1位のYouTuber。

名刺はビジネスマンの印象が強いですが、最近では人気YouTuberが名刺を持っているのも当たり前になりつつあります。

自分にしか作れないインパクトのある名刺を作って、可能性の幅を広げていきましょう。


この記事でわかること
・仕事が取れるYouTuberの名刺を作る5つのポイント
・YouTuberにおすすめの名刺デザイン3選

迷わず名刺の発注ができるように、ぜひ最後まで読んで参考にしてくださいね。

 

\過去1ヶ月で300名以上が申し込み/


 

YouTuberは動画でメッセージを伝える仕事

YouTuber 動画でメッセージを伝える仕事

YouTuberといっても、単に動画をアップするだけでは収益は発生しません。

視聴者に求められている情報を発信できなければ、誰からも視聴されないでしょう。

そのため、YouTuberは動画を視聴してもらうための、スキルが必要です。

動画でメッセージを伝えるプロとして、YouTuberは今後も企業などから必要とされる職業といえます。

 

得意なジャンルは一目で伝えよう

YouTuberの配信ジャンルは、10種類以上あります。

有名な配信ジャンルは以下の5つです。


・エンタメ
・ハウツー
・教育
・ゲーム実況
・料理

YouTuberとして名刺を渡すなら、どんなジャンルの配信をしているかすぐに分かるように、ジャンルは必ず記載しましょう。

名前の上に肩書のように記載しておくと、必ず見てもらえるため印象に残りやすいです。

 

仕事が取れるYouTuberの名刺を作る5つのポイント

YouTuber 名刺を作る5つのポイント

YouTuberとして新たに仕事を獲得するなら、積極的に名刺を活用しましょう。

名刺を渡しておくと、すぐに仕事を受注できなくても、後々になって連絡をもらえる可能性があります。

仕事に繋がりやすい名刺の作り方を5つのポイントで紹介します。

 

1,チャンネル登録者数を明記する

YouTuberと聞くと一番気になる部分がチャンネル登録者数。そのため、登録者数はもっともインパクトが大きいです。

チャンネル登録者数を明記すれば実力と、影響力を相手に理解してもらえるでしょう。

目安としては1万人以上の登録者数がいれば、十分に案件獲得にアピールできます。

登録者数が増えた場合は、名刺を作り直すのがおすすめです。

 

2.YouTuber歴などの実績を記載する

大手企業や有名YouTuberとのコラボ実績や、YouTuber歴などを記載しましょう。

実績を記載すると「すごい人」という印象を相手に与えられます。

また、企業はあなたのインフルエンサーとしてのノウハウを活かして、商品やサービスを世の中に広めたいと考えています。できるだけ、信頼感を与えられるような実績を記載するのがおすすめです。

 

3.名刺の素材で好印象を与える

名刺の素材でも、受け取った相手に好印象を与えられます。

インパクトを与えるなら、光沢のある一般的な名刺ではなく、エコ名刺といった特殊な素材の名刺がおすすめです。

たとえば、ecobeでは以下のような素材の名刺が作成可能です。

・バナナペーパー
・ラベンダーペーパー
・竹ペーパー

名刺の素材から、話を広げつつ案件獲得につなげましょう。

» 名刺の素材を変えるだけで好印象に!エコなのにおしゃれな素材14選

 

4.事務所などは地図で記載する

事務所がある場合は、住所と地図を記載しましょう。住所のほかに、地図の記載があると訪問する際に分かりやすいです。

また、実際の所在地が具体的に記載されていると、受け取った相手に安心感を与えます。地図のイラストも、インパクトを与えられるため、できるだけ記載するのがおすすめです。

 

5.名刺のデザインでインパクトを与える

デザインによってインパクトを与えましょう。

たとえば、奇抜な色合いにしたり、ご自身のロゴを掲載したりするのがおすすめです。受け取った相手に覚えてもらうために、できるだけユニークなデザインを検討しましょう。

もしも名刺のデザインに迷ったら、ecobeに相談してみましょう。

 

YouTuberにおすすめの名刺デザイン3選

YouTuber おすすめデザイン3選

名刺のデザインは多様なデザインがあります。

あなたは、オリジナルデザインを作ったり、既存のデザインの中から選ぶのは難しいと考えている方もいるかもしれません。

ここからは、ジャンル別のYouTuberにオススメのデザインを3つ紹介します。

もしも、名刺をすぐに作りたいけどどのデザインにしたら良いかわからないと思っているならぜひ参考にしてみましょう。

 

あえてモノクロでシンプルさをアピール

白黒の文字は、真面目やクールでかっこいい印象を与えられます。

モノクロなデザインの名刺が、おすすめのジャンルは以下のとおりです。


・ハウツー
・教育
・政治
・ニュース

また、モノクロはカラー名刺よりもコストが若干安いです。名刺を作りたいけど、できるだけ安く済ませたいと考えてる場合は、モノクロで名刺を作るのも良いでしょう。

ただし、あくまでも名刺によって仕事を受注するのがデザイン選びの目的です。モノクロのシンプルな名刺は、ビジネス系のYouTuberにおすすめです。

 

カラフルな色で奇抜な印象を狙う

カラフルな名刺は、派手な印象を与えてインパクトを残しやすいです。

奇抜なデザインの名刺が、おすすめのジャンルは以下のとおりです。


・音楽
・エンタメ
・ファッション
・バラエティ

インパクトのある動画を制作したいと考えている企業には、奇抜な名刺は印象に残る可能性があります。

印象に残る撮影スキルを活かして、企業の商品PRに貢献したいと考えているYouTuberにおすすめです。

 

点字名刺で意外性を演出する

点字の名刺は、意外性と社会貢献などの印象を与えます。

点字デザインの名刺が、おすすめのジャンルは以下のとおりです。


・教育
・バラエティ
・エンタメ
・ビジネス

また、点字デザインの名刺は、意外性を演出して競合と差別化ができます。

一見ふざけているように見えるエンタメ系のYouTuberが、点字の名刺を出すと意外性を感じて好印象を与えるかもしれません。

加えて、福祉系の業界から仕事を受注できる可能性もあります。点字名刺の説明を会話のつかみとしても利用し、そのまま仕事の話につなげるのもテクニックとして使えます。

堅実に仕事を増やしていきたいと考えているYouTuberの方に、点字名刺はおすすめです。

 

まとめ

まとめ

本記事では、YouTuberが名刺を作る際に売上アップのポイントや、おすすめのデザインなどをご紹介しました。

YouTuberでも名刺を活用して、仕事の受注に繋げられます。

真面目に働いていないと思われがちですが、名刺交換の作法もマスターしておけば好印象を与えられます。

ご紹介した名刺作成のポイントや、おすすめのデザインを参考に、ぜひ一度名刺の製作を検討してみてください。

 

\ 簡単2分で申し込み完了!/

> 無料サンプルをもらう

> 名刺作成を依頼する