エコ名刺専門サイト『エコビー』はアフリカザンビアバナナペーパーをはじめ、エコな用紙で名刺を制作するエコ名刺専門サイトです!

ホーム > スタッフブログ >  【名刺のデザイン相場】依頼先3つの特徴と印刷にかかる費用も解説

【名刺のデザイン相場】依頼先3つの特徴と印刷にかかる費用も解説

公開  (更新)

【名刺のデザイン相場】依頼先3つの特徴と印刷にかかる費用も解説

 
「名刺のデザイン相場はどれくらい?」

そのようなご質問にお答えします。


本記事の内容
・名刺のデザイン相場はどれくらい?
・名刺のデザイン相場は依頼先で異なる
・名刺作成にかかる費用相場はどれくらい?

会社で支給された名刺や印刷会社のテンプレートから作成した名刺など、あなたはどんな名刺を使用していますか?

「名刺=自分の分身」だからこそデザインにもこだわりたいですが、費用がどれくらいかかるのか気になる方は多いと思います。

そこで本記事では、名刺のデザインについて依頼先ごとの相場や、デザイン以外にかかる費用の相場をご紹介します。

一から名刺をデザインしたいと考えている方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

名刺のデザインをこだわる必要性

名刺のデザインをこだわる必要性は?

 
名刺は「ただ自分の情報を伝えるだけのもの」と感じる方もいるかもしれませんが、デザインをこだわることで相手からの印象が変わることもあります。

たとえば、表記する情報を最低限に抑えて見やすくまとめた名刺は、「誠実な人」や「まじめな人」という印象を与えられるでしょう。

また、個性的なフォントにしたり、似顔絵などのイラストを挿入すれば、「面白い人」や「親しみやすい人」という印象になります。

デザインの違いで相手からの印象は大きく変わるので、上手く使えば新たなビジネスチャンスを生むこともあるでしょう。

 

名刺のデザイン相場はどれくらい?

名刺のデザイン相場はどれくらい?

 

名刺を作成するためには、印刷料に加えデザイン料がかかります。

デザインにかかる費用はどんな内容を依頼するのかで異なりますが、一般的な相場は「5,000~10万円」です。

名刺のデザインといっても様々な種類があり、シンプルなデザインにするのか個性的なデザインにするのかなど、希望するイメージによって費用はさまざまです。

片面か両面かでも、デザイン料は異なるでしょう。

また、名刺に表記するロゴやイラストを合わせて依頼する場合は、それぞれにデザイン料がかかります。

デザインには決まった価格がないので、どれくらいこだわるかで費用は異なるのが特徴です。

さらに、有名なデザイナーや印刷会社など、誰に依頼するのかでも大きく異なります。

次項では、依頼先別の相場を見てみましょう。

 

名刺のデザイン相場は依頼先で異なる

名刺のデザイン相場は依頼先で異なる

 

名刺のデザインは、主に以下の依頼先があります。

・デザイン会社
・印刷会社
・フリーランス
・自分で作成

ここでは、3つの依頼先の相場と自分で作成した場合を詳しく見てみましょう。

 

デザイン会社に依頼

デザイン会社に依頼する場合の相場は「5~10万円」です。

もちろん、5万円以下で依頼できることもありますが、大手のデザイン会社や有名デザイナーなどであれば、10万円以上になることも珍しくありません。

デザイン会社に依頼すると費用が高くなる傾向にあり、細かい打ち合わせをしながらデザインを決めていくため、作成に時間がかかることもあります。

しかし、豊富な知識の中から自分がイメージするデザインを再現してくれるため、クオリティの高い仕上がりを期待できるでしょう。

また、打ち合わせを通してさまざまな提案をしてくれるため、よりオリジナル度の高い名刺が作成できます。

 

印刷会社に依頼

印刷会社に依頼する場合の相場は「3~8万円」です。

デザイン会社に比べると相場は下がりますが、打ち合わせや修正などに回数制限を設けていることが多く、細かくこだわりたい方には物足りなさを感じるかもしれません。

また、デザイン会社のようなデザインに精通している人は少ない可能性があるため、オリジナル度の高い名刺には向かないでしょう。

一方で、デザインしたデータをそのまま印刷できるので、価格を抑えて比較的短期間で作成できる魅力もあります。

個性的な名刺よりも、シンプルな名刺を作成したい方に向いているでしょう。

デザイン費用をさらに抑えたい場合は、すべてをいちからデザインするのではなく、印刷会社ごとに用意されているテンプレートを活用するのもおすすめです。

 

フリーランスに依頼

フリーランスに依頼する場合の相場は「5,000~数万円」です。

フリーランスと一括りに行っても、駆け出しのデザイナーから独立して活動している有名デザイナーまでさまざまなので、費用も一概にはいえません。

デザインのスキルも人によって大きく異なるため、実績などをきちんと確認してから依頼する必要があります。

また、印刷会社と同様、打ち合わせや修正には回数制限を設けていることが多いです。

細かいデザインの指定や、こだわりの強いデザインは断られる可能性があると知っておきましょう。

フリーランスの場合、スキルによってクオリティが左右されるため、どれくらいできるのか調べる必要があります。

しかし、比較的短期間でデザインしてもらえるため、早く仕上げたい方に向いているでしょう。

 

自分で作成

自分で作成する場合、デザイン料はかかりません。

最近は無料・有料さまざまなソフトが出ているため、比較的簡単にデザインが可能です。

文字だけのシンプルな名刺であれば、Wordなどでも問題なく作成できます。

他にも、名刺専用の用紙を購入すれば無料でテンプレートを利用できることもあるため、自分で印刷するか、データを印刷会社などに持ち込んで印刷してもらえば、名刺が作成できるでしょう。

注意したいのは、デザイナーなどプロがデザインするのと比べ、クオリティが落ちるという点です。

デザインに自信があったり、経験がある場合は問題ありませんが、デザイン経験のない方がなんとなくで作成すると見た目が悪くなる可能性もあります。

見た目が悪い名刺は相手に不信感を与えかねないので、自分で作成する場合は注意しましょう。

デザインが好きで、価格を抑えたい方は自分でデザインするのもおすすめです。

 

名刺作成にかかる費用相場はどれくらい?

名刺作成にかかる費用相場はどれくらい?

 

ここまで名刺のデザイン相場についてご紹介してきましたが、名刺を作成する場合は他にも以下のような費用がかかります。

・ロゴデザイン料
・イラストデザイン料
・印刷料

それぞれの相場を見てみましょう。

 

ロゴデザイン料

もともとロゴがある場合、デザイン料はかかりませんが、名刺作成に合わせてロゴデザインを依頼すると別途費用が発生します。

名刺のデザインと同様に誰に依頼するかで大きく異なり、相場は「1~20万円」程度です。

ロゴは企業の顔でもあるので、費用を削ってクオリティを下げるよりもこだわりを持った方が良いでしょう。

しかし、有名デザイナーなどに依頼すると高額になるため、どれくらいの費用をかけて作成するか事前に決めておくのがおすすめです。

なお、一度デザインしてもらえば名刺以外にも転用できるため、ロゴがない場合は名刺作成と合わせて依頼してみてください。

 

イラストデザイン料

名刺にイラストを載せたい場合は、イラストデザイン料が必要です。

たとえば、自分の似顔絵を作成してもらったり、企業のキャラクターをデザインしてもらうなど、相場は「5,000~5万円」です。

似顔絵を名刺に載せておけば、相手にインパクトを与えられるため、覚えてもらいやすくなります。

また、企業のキャラクターは親しみやすさにつながるでしょう。

似顔絵などは5,000円程度~比較的安価でデザインしてもらえるため、オリジナル度を上げたい方は検討すると良いでしょう。

 

印刷料

印刷料の相場は、一般的な用紙で「10~100円(1枚)」程度です。

特殊な用紙の場合は価格が上がるため、事前に確認する必要があります。

また、モノクロ印刷・カラー印刷、片面印刷・両面印刷で価格が異なるので、見積もりをとると安心でしょう。

 

まとめ

まとめ
 

本記事では、名刺のデザインについて依頼先ごとの相場や、デザイン以外の相場をご紹介しました。

最近はさまざまなテンプレートが用意されているため、デザインにこだわる方は少ないかもしれませんが、自分だけのオリジナルの名刺は相手にも覚えてもらいやすく、ビジネスを良い方向へ運んでくれます。

デザインをあまり気にしたことがない方も、ぜひ一度自分だけの名刺を作成してみてください。

\ 簡単2分で申し込み完了!/

> 無料サンプルをもらう

 

> 名刺作成を依頼する