2011-02-22号

本日のトピックス 1】2】3】 (2月22日号)

 

1.【顧客との楽しい体験を共有】

面白い実践をご紹介します。

テーマは「社長の新婚旅行の写真公開セール」というものである。

 

セールのきっかけは、

社長夫婦のめいがハワイで開く挙式への参列だった。

 

実は彼らも新婚旅行はハワイ。

考えてみるとあれからずいぶんたったんだなあと、

当時の写真を引っ張り出し、

夫婦で笑いながら見ていたという。

 

そのときひらめいた。

 

そういえば以前、

顧客が自分たちの結婚式の写真を見せることをポイント交換の特典にした店があった。

自分達もこれをネタに何かできないだろうかと。

 

そこで企画を考えた。

 

顧客に毎月送っているニューズレターで自分たちのハワイ行きを告知し、

例年行っている3日間のリンゴプレゼントセールの初日だけ、

じゃんけんで勝ったら自分たちの新婚旅行の写真が見られるというイベントだ。

 

じゃんけんの相手は着ぐるみのクマ。

封筒に別刷りのじゃんけん大会の告知を入れ

「クマ君出没タイム」として時間帯も知らせた。

 

着ぐるみには社長自ら入った。

 

結果は約80人の顧客が参加し、

店頭は大いに盛り上がった。

 

イベントは店の会員だけに告知していたので、

店頭の盛り上がりを見て、

どうすれば会員になれるのか尋ねてくる来店客もいた。

 

そしてセール期間の売り上げといえば、

当日は平日の5倍、

じゃんけん大会のない2日目も約3倍、

3日目も2倍を好評であった。

 

店と顧客が楽しい体験を共有すること、

それが今、重要なことだ。

 

顧客はそれを望んでおり、

そうゆう機会の共有が売り上げと絆をつくる。

 

でも大変だったと社長はいう。

 

クマの着ぐるみに合う体形になるため座布団を体に巻き、

ジェスチャーだけの会話なので汗だくになったと。

 

しかし報告書は次の一言で締められていた。

「でも、楽しかったです」

 

皆さんの笑顔が目に浮かびますよね。

 

(日経MJ2月2日号より)

 

 

2.【包装紙に「ツイッター」】

 

プレゼントの中身より、

包み紙やリボンの方が美しかったり、

興味深かったりすることがある。

 

昨年11月から今年1月6日まで行われたツイート(つぶやき)を使った、

?ツイートラップ?はまさにそれ。

 

韓国・サムスンが消費者への感謝キャンペーンで行った。

 

まず、ツイートラップのウェブサイトで5つのデザインの中から

好きな包装紙を選ぶ。

 

次いでメリークリスマス・プレゼント・アイラブユーなど、

5つのメッセージの1つを選ぶと、

たくさんのツイッターから即したメッセージを自動的に選んで包装紙に印刷してくれる。

 

「クリスマスプレゼントにサムスンのコンピューターはどう?」

「サンタはプレゼントをくれるのかな」など。

 

包装紙は住所を入力すると、

数日中に無料で送られてくる。

 

3000本の無料包装紙を提供したが、

あっと言う間になくなった」と、

アイデアを提供したデジタル代理店バーバリアン・グループの最高経営責任者

(CEO)ベン・パルマー氏。

 

「さらに数千の包装紙を用意する」という。

それを待つサイト訪問者が絶えなかったようだ。

 

(日経MJ1月7日より)

 

 

3.【根室】

【根室のなまらうまいもの】

根室なら、やっぱ花咲ガニだべさ!

トゲトゲしていて大きくて、味も濃厚。

それに秋には脂がのったサンマも人気。

根室の隣町、別海町では酪農品も盛ん。

べつかいの牛乳・チーズ・アイスクリームなどなど北海道らしいグルメがもりだくさん。

 

北海道本島の最東端にある根室市。

そんな根室市の気温はどんなかんじなのでしょう?

同じ北海道でも、根室は涼しいイメージですが、

 

過去最高気温:33.0℃(1960年8月6日)

過去最低気温:-22.9℃(1931年2月18日)

となかなか暑い日もあるようですが、最低気温が-22って!

なまら寒いっ!果物で釘が打てたりするんでしょうか?

 

地球温暖化も進むと暑いはずの夏が寒いとか

暑すぎる・・・なんてことも多くなりそうですね。

一人一人が出来るエコを心がけるといいのではないでしょうか。

 

 

【根室道の駅】

道の駅…スワン44

 

街の玄関口となる国道44号沿いの、

手付かずの自然を色濃く残す環境の中に位置しています。

施設に入ると全面ガラス張りになっており、

日本有数の野鳥の宝庫「風蓮湖」や「春国岱」

が一望でき、タンチョウ、オオハクチョウなどの鳥たちとの出会いの場でもあります。

 

正面入り口から入ると風連湖の向かって全面ガラス張りのつくりになっており、

建物の中にいながら自然を感じられます。

 

施設内はレストラン・特産品・鮮魚店・インフォメーションがあります。

鮮魚店の入口には小さいながらの水槽もあり、

まさに海の町・海の幸を実感できるでしょう。

 

レストランでは根室の名物「エスカロップ」を食べる事もできます。

エスカロップはバターライス(筍入り)の上にで薄いとんかつが乗っておりデミグラスソースがかかってます。

 

根室市の喫茶店に行けば必ずあるメニューです。

ぜひ、道の駅で食してみては?

 

【観光名所】

・納沙布岬

天気のいい日には、北方領土が見えます。

納沙布岬灯台の沖合いには、2003年4月18日に座礁した、

ロシア船が岩場に乗り上げたまま放置されており、

その様子を岬灯台ライブカメラで観察できるようになっています。

 

・根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンター

入場無料

1)JR根室本線(花咲線)根室駅から、

根室交通「厚床」行きバス乗車。

「東梅(とうばい)」バス停下車。徒歩2分。

2)根室中標津空港から、「根室バスターミナル」行きバス乗車。

「東梅(とうばい)」バス停下車。徒歩2分。

3)根室市街より、車で15分(国道44号線沿い)

 駐車場 あり (30台・無料)

 ホームページ http://www.marimo...

 その他 施設では、レンジャー(自然専門の職員)が常駐しています。

館内の案内をはじめ、春国岱および周辺地域の自然情報の提供など、

利用者の方々へのさまざまなサービスを行っています。

(予約・館内での案内は無料)

 

        落石岬

岬の内陸部は台地になっており、

落石湿原が広がる風光明媚な場所です。

サカイツツジの南限自生地として、

国の特別天然記念物に指定されており、6月頃に見頃を迎える。

 

        根室市歴史と自然の資料館

土器、土偶、化石、鳥類の剥製など並べられております。

        車石

国の天然記念物に指定されており、

花咲灯台とともに根室十景のひとつともされております。

 

【札幌?根室までのアクセス】

・札幌から448km

JR 約6時間

・バス 約8時間30分

私たちがお待ちしてます。スタッフ紹介

日新堂スタッフの日常を公開




日新堂オフィシャルFacebookページ(交流会イベント情報はこちらでアップします)



幸せエコ名刺ユーザー交流会Facebookページ(過去の交流会の様子が見れます)




GSL
このサイトで使用している電力は
太陽光発電ネットワーク加盟者による
ソーラー発電(国内)を利用しています
このサイトはSLL暗号化通信(Comodo SSL)で
安全にご利用いただけます。

CRMベストプラクティス賞受賞