2010-09-21号

【3】今さら聞けない正しい名刺交換マナー(9月21日号)

 
☆名刺交換のポイント

 

?名刺交換

・自己紹介 ・名刺交換は、役職が上の人から順におこないます

・社名、部署名、氏名を伝え会釈をしながら名刺を差し出す

・相手が読みやすい様に、名刺の向きを変えます

・名刺を持つ手は、なるべく文字に指がかからない様にします

・交換時は、必ず立った状態で行い、座っている場合は立ち上がって行います  

 また、間にテーブルを挟む場合は、直接相手に相対します

・訪問した方が先に名刺を出します

・名刺は相手の名刺よりも低い位置で差し出します

 

                 ↓

 

?相手の名刺を受取る

・「頂戴致します」を声に出して、両手で受け取ります

・同時に名刺を差し出す時は、先方が目上の場合相手があなたの名刺に指をかけ

 たら、あなたも左手だけをはずし右手だけで渡します

・指先は伸ばすと、美しいだけではなく相手に対する敬意を表します

 

                  ↓ 

 

?相手の氏名の復唱・確認

・相手の名前を復唱します

・先方の名前が読めない時、言葉が聞き取りにくい時は、交換時に必ず確認をして

 おく!(初回のみに許される事です)

・難読な読み方の場合、「失礼して、読みがなをお名刺に書かせて頂いても宜しいで 

 しょうか?」と聞き、その場で書いてもOK!

 

 

 

☆面談が始まってから編?

 

?座る場所

・案内されたら、入り口から一番遠い席(上席)に座ります

・「こちらへどうぞ」と椅子を勧められてから「失礼します」と言って着席します

・相手が現れたら、すぐに立ち上がって挨拶をし、名刺交換をします

・携帯電話の電源を切り、緊急の連絡を受けなければならない場合は、その旨をあ

 らかじめ伝えておき、 着信したら「失礼します」と一言断ってから部屋の隅へ移動し 

  て話します

・お茶を出されたら、軽く会釈し、勧められたら一言礼を言って遠慮せずに頂きます

 

                   

 

 ?いただいた名刺は面談が終わるまで出しておく

・頂いた名刺は自分側のテーブルの左端に置きます

・相手が複数の場合、相手の席順に並べると氏名を覚えやすいです

・書類や資料が多くて、名刺を並べると邪魔になってしまう時には「失礼します」と声

 をかけ、名刺入れに入れてポケットに入れてもOK!

・女性の場合は名刺入れに入れ、バックの中に入れるのはできるだけ退出時にしま

 す

・名刺入れをお盆代わりにして受取った場合、名刺入れを敷いたままテーブルに置

 きます(1名の場合のみに適しています)

・先方が複数の場合は、全員分端に並べ名刺入れは胸ポケットに一旦しまいます

 

                     ↓

 

?面談が終わったら・・・・

・用件が済んで雑談になる事も多いですが、話は訪問側から切り上げ、 立ち上がっ

 て時間をさいてもらった事に礼を述べ、辞去の挨拶をします

・相手が見送りに立つ時は、状況を見ながら応接室入り口・エレベーター前などで

 「こちらで結構で御座います」と挨拶をして辞去します

・受付を通る場合は、軽く会釈を忘れずに!

・帽子やコート類は、受付を通り過ぎてから身に着けます

 

                    ↓

 

?帰社した際には・・・

☆名刺に日付を書いておく(あくまでお客様がいない時に)

☆相手氏名の読み方を書いておく

☆得られた情報はメモしておく

☆積極的に挨拶状・お礼状を出す

☆小分けにして複数で保管しておく

 

以上 今日から実践してみましょう!

 

 

私たちがお待ちしてます。スタッフ紹介

日新堂スタッフの日常を公開




日新堂オフィシャルFacebookページ(交流会イベント情報はこちらでアップします)



幸せエコ名刺ユーザー交流会Facebookページ(過去の交流会の様子が見れます)




GSL
このサイトで使用している電力は
太陽光発電ネットワーク加盟者による
ソーラー発電(国内)を利用しています
このサイトはSLL暗号化通信(Comodo SSL)で
安全にご利用いただけます。

CRMベストプラクティス賞受賞