2014-09-25号

燃料代0円で行く!北海道電気自動車の旅Vol2【札幌-函館-室蘭往復コース】



昨年8月に電気自動車日産リーフを購入し前回は初めて 
札幌-富良野の往復を経験して長距離ドライブの感覚もつかみはじめた私が
今度は 定番のドライブコース 札幌-函館コースにチャレンジ!

リーフオーナーのみなさん そしてこれから電気自動車を
買おうか迷っているあなたへ 私の検証結果を見てみてください。

今回は1泊2日の日程で ドライブ実証実験

1日目札幌-小樽-?知安-八雲-函館-大沼コース
2日目大沼-八雲-伊達-室蘭-苫小牧-札幌コース
前回の富良野は行ってから充電して あとは戻ってくるだけの
往復240キロくらいでしたが今回は途中何箇所かの充電スポットを巡っての長距離ドライブです

往復600キロ以上なので念入りに受電スポットをチェックして出発するのですが
正直、日産メーカーさんのマップは見ずらいですし…さらに本来は急速充電器があるにも関わらず…
車のナビには出て来ないところもたくさんあるんです!オペレーターの方に聞いても、まだありませんと・・・
今回も小樽の急速充電スポットがまだついてないようになってましたが 実際にはありました

これは早く解決してくれなきゃ!

なんて愚痴を言うのは素晴らしい車を開発してくれた日産さんに
申し訳ないので自分で作っちゃいました!

EV充電ガイド北海道http://spot.ev-c.jp/

北海道の充電スポット情報なら これが一番見やすい?
はずスマホにも対応してます。

だってリーフオーナーの私が使いやすいように作ったからです。
なので細かい内容は直接充電スポットに電話して確認してくださいね!

目指すは 北海道一周 そして日本一周を電気自動車で旅するのが目標!

何て言ったって 燃料代無料なんですから!
*日産ZESP会員になった場合(月額1500円でOK)

今回長距離を実際に走ってみるとリーフの特徴を完全につかみましたので、
どこまでも行ける気がしまして電気自動車の可能性が広がりました
やはり電気自動車は最高です!

仮に電欠になっても日産さんのサポートプログラムで
1泊25000円までの宿泊費も出ますしレッカーもしてくれますので 
出費の心配もありませんので大船に乗った気持ちで 大丈夫なんです!

▼レポートはこちらから!

私たちがお待ちしてます。スタッフ紹介

日新堂スタッフの日常を公開




日新堂オフィシャルFacebookページ(交流会イベント情報はこちらでアップします)



幸せエコ名刺ユーザー交流会Facebookページ(過去の交流会の様子が見れます)




GSL
このサイトで使用している電力は
太陽光発電ネットワーク加盟者による
ソーラー発電(国内)を利用しています
このサイトはSLL暗号化通信(Comodo SSL)で
安全にご利用いただけます。

CRMベストプラクティス賞受賞