2010-09-21号

【2】商売の始まりは地域の人とのかかわりあった(9月21日号)

 
【2】商売の原点は地域の人とのかかわりあった・・・

【地域の人とのかかわり 大事に】

先日、勤めていた新聞販売店を経営することになったという新人経営者かたの報告

をいただいた。

彼がこの店に勤めることになったのも、もともと自分の住む地域が好きで、地域密着

型のこの店でなら何か貢献できるのではないかとの思いだった。

そこで、彼がまず考えたことは、地域の人とのかかわりを大事にしていこうということ

だった。

実際にそう思うだけでなく、PTA,子ども会、消防団、体育連盟、地元中学校のバス

ケットのコーチなど、人にかかわることの出来る機会にはすべて顔を出して、人が嫌

がることも率先してやってきた。本人いわく、今振り返るとこれまでの2年間は、仕事

をする時間より人間関係作りの時間の方が長かったと感じるほどだった。

すると、仕事の方にも変化があった。地域の人とのかかわりが深まれば深まるほ

ど、新聞をとってくれる人が増えていったのである。このたび晴れて経営者になり、そ

のことを地域の人たちに告げると、驚くことが次々と起こった。

「頑張れ!応援するで」という手紙やお祝いの花が多数贈られ、配達中にも「応援し

てるで」の声をたくさんかけられた。

すでに新聞をとってくれているのに「お祝いや」を言って同じ新聞をもう1つとってくれ

る人や、「がんばりや。はじめはお金ないから、これ足しにして」とお金を差し出すひと

まで現れた。

さすがにお金は辞退したものの、相手も「気持ち」と言って譲らず、結局ありがたく頂

いた。

これまで営業に行っても断わられていた多くの方々が新に新聞をとってくれるなど、

彼の船出は順調に始まったのである。

地域に貢献すれば売り上げが上がると単純なことを言いたいわけではない。

しかしこの報告には、商人が大切にするべき事が、雄弁に語られているのではない

だろうか。                                      

〈2010.9.8 日経MJより〉

私たちがお待ちしてます。スタッフ紹介

日新堂スタッフの日常を公開




日新堂オフィシャルFacebookページ(交流会イベント情報はこちらでアップします)



幸せエコ名刺ユーザー交流会Facebookページ(過去の交流会の様子が見れます)




GSL
このサイトで使用している電力は
太陽光発電ネットワーク加盟者による
ソーラー発電(国内)を利用しています
このサイトはSLL暗号化通信(Comodo SSL)で
安全にご利用いただけます。

CRMベストプラクティス賞受賞