2010-09-21号

【1】中国と日本が逆転?! あと3年、我慢できれば日本の縫製業は再生する・・・(9月21日号)

 
【1】あと3年、我慢できれば日本の縫製業は再生する」

【縫製業3年我慢、再生へ】 

貞末良雄さん(メーカズシャツ鎌倉会長)「あと3年、我慢できれば日本の縫製業は再

生する」。メーカズシャツ鎌倉(神奈川県鎌倉市)の貞末良雄会長は話す。

『日本の衣料製造は空洞化する一方』というのが一般の認識だが、最近は中国の製

造費上昇を受け、高い技術力を残す一部の国内縫製工場への引き合いが確実に増

えているという。

 中国でのコスト上昇は構造的な問題だけに、高い品質を保つことさえ出来れば日本

の縫製工場に再び光が当たる火は遠くないと見ている。

自らもこのチャンスを活かし、国内に初の自社工場を整備する計画だ。当初は大阪

府への建設を目指していたが、現在は和歌山県など他地域からも熱心な誘致があ

り、『どこにすべきか、じっくりと吟味できる状態』。工場には技術を学ぶ教育施設も

併設し、来るべき日本縫製業復活の拠点の1つとしたい考えだ。

 〈2010.9.1 日経MJより〉

私たちがお待ちしてます。スタッフ紹介

日新堂スタッフの日常を公開




日新堂オフィシャルFacebookページ(交流会イベント情報はこちらでアップします)



幸せエコ名刺ユーザー交流会Facebookページ(過去の交流会の様子が見れます)




GSL
このサイトで使用している電力は
太陽光発電ネットワーク加盟者による
ソーラー発電(国内)を利用しています
このサイトはSLL暗号化通信(Comodo SSL)で
安全にご利用いただけます。

CRMベストプラクティス賞受賞