名刺作成TOP運営会社について過去のイベント実績

過去のイベント実績

DTPバナナペーパー名刺デザインコンぺ

現在、DTPデザイナーを目指し夢に向かって勉強中の方々に普通紙よりもレイアウトに制約の多い
ペットボトル再生材名刺のデザインを構成していただき、実践で役立つ力を養っていただくことを目的に開催されました。実戦経験とともに、環境やリサイクルへの関心を高めていただけると幸いです。

対象 マルチメディアスクールWAVEで受講中の生徒の方々
募集期間 2007年7月23日〜8月6日

マルチメディアスクールWAVEで受講中の生徒の方々

2007年10月〜11月下旬

地球環境に優しいバナナペーパー。
その自然素材がいっそう引き立つよう、特性を活かし、エコロジーを意識させるデザイン


←【マルチメディアスクールWAVE名刺作成TOPページ】はこちら

 
2008年1月10日、【札幌ビズカフェ】にて各賞を決定する審査員会が執り行われました。
現在、ご活躍中の審査員の方々に、真剣に作品を品評していただき、デザイン性・機能性・名刺としての完成度・・・と、あらゆる面から審査していただきました。

優れた作品が数多く出品され、甲乙つけがたく当初の予定よりも賞の数が増えるなど、本当に力の有る方々の応募が多かった今回の「バナナペーパー名刺コンペ」。


 
 
おのずと、審査員の方々の目にも力がこもる審査会となりました。

結果発表!

最優秀賞

名古屋校/プラチナパック
井戸さやか 様

中央の新芽はバナナで構成されています。
“バナナの茎が地球を助ける!!” (世界中の紙の原料がバナナの茎になれば、木を伐採しなくてもよくなる) という意味が込まれています。
個人用の名刺ということで、少し遊び心があるようなデザインにしました。
下のアドレスなどもアイコンを使って親しみがわきやすく、わかりやすいものにしました。

作品評価

審査委員会で決定

 
審査委員会で全会一致で最優秀に選ばれた作品です。
募集のテーマの主旨をよく表現出来ていて、デザイン性も高く、インパクトも強いのに文字が見やすいため名刺としての機能も◎
まさに、バナナペーパーのためのデザインです!
 


特別審査員賞

札幌校/デザインマスターコース
K.H.様

■作品A
名刺交換をしたときに「おや、何だろう?」と思ってもらえるデザインです。ビジネスでお会いする方にもバナナ名刺のコンセプトを伝えたい。バナナの葉の画像を使い、その中に素材を説明する文章を入れました。この名刺を受け取った方々にもこのコンセプトを広めてもらいたいという、ユーザーの積極的な思いが込められています。
コンタクト先情報のうち、よく見ていただきたい名刺作成TOPページアドレスは上部に独立させました。レイアウトは文字数の変化にも対応しやすいように、余白にゆとりをもたせてあります。この名刺をきっかけに環境保護の話がはずんでついでに商談も成立!するかもしれません。
■作品B
エコロジーを感じさせる色とイラストを用い、一目でコンセプトが伝わるように、シンプルかつ元気なデザインにしました。環境を守るのは地球上のみんなにとって大切なこと。名刺ユーザーのその思いを伝えるため、多くの人にメッセージを伝えるために英語を起用し、文字もくっきりとさせました。明るいグリーンと大きな葉っぱで未来への希望をあらわしています。環境と人にやさしいユニバーサルデザインの名刺です。

作品評価

イマジナリーストローク 濱上文暁

(A)はしっかりとまとまっていて、細部を詰めれば実際に使用可能な完成度がありますね。 デザイナーとして仕事をしていくには基本的な能力としてこのようなカチッとしたデザインを確実に作れる力が必要です。
一方(B)は作った人のセンスと可能性を感じる作品です。エコをイメージさせる樹木をシンボル化した点がいいですね。シンプルでわかりやすいです。全体としてすっきりとしたスタイリッシュな作品となっています。ポストカードなどにも展開できそうですね。意味や内容を視覚化して全体をまとめ上げることは、グラフィックデザイナーとして大事な能力です。樹木のラインをもっといっぱいドローイングして、更に美しい形を探して作品に反映できると作品の完成度が更に上がると思います。
方向の全く違う2作品ですが、これらが一人の人から出てきた点が評価のポイントとなりました。
これからも自分の中にたくさんの抽斗(ひきだし)を持つようにして、いい作品をつくってください。

審査員プロフィール

WEBサイトデザイン・企画・運営、印刷物制作、写真撮影、グッズ制作、絵画制作・販売 など幅広く手懸ける彼のデザインには、ズバ抜けた感性があり それに人は魅了される。 彼のデザインじゃないとダメだというファンが多く、全国規模で活躍している。
昨年は海外の本にも制作したWEBサイトが取り上げられた。
札幌円山にある絵画教室「宮の森芸術倶楽部」の絵画講師として油彩・デッサン等の絵画指導も行っている。
 
 
HP  http://www.imaginarystroke.com/


日新堂社長賞

横浜校/DTPプロフェッショナル
T.S.様

エコロジーというと、まず頭に思い浮かぶのが森や木だったので、木をモチーフにして、ほのぼのとしたイメージに仕上げました。

作品評価

日新堂印刷(株)代表取締役 阿部晋也

エコロジストらしい 自然の躍動感の中に生き物たちが楽しそうに生活する理想の環境をイメージできる また見た目の色使いもさわやかであり尚且つかわいらしさもあり 名刺交換のたびに笑顔が広がると思います 見ていてさわやかで気分が良くなるデザインです。
 

審査員プロフィール

時代と共に常に変化する 印刷 広告業界においてデジタル社会の完成 そして今突入したユビキタス社会へ向けての印刷業としての在り方を常に情報のアンテナを張り巡らせ研究し スタッフの斬新なアイデアを生かし次なる理想の社会を提案し続ける会社を構築中
 
 
 
 
 


グッドインパクト賞

札幌駅前校/パーフェクトマスターコース
M.O.様

印刷所で実際にローラーでバナナを巻き込みながら繊維質になり名刺が刷り上がっていく所をイメージし、紙質の少しざらついた感じと、文字の質感が合わさって、古い印刷機で印刷された様になればと思い作成しました。

作品評価

キュープランニング 北名由美子

印刷機のローラーにバナナが挟まれている様子のイラストがユニークで目を引きました。ローラーの青い色とバナナの色の対比がきれいです。印刷用紙に特長のある名刺なのでこれくらいインパクトがあっても楽しそうですね。この名刺を手にしたら、由来を聞かずにはいられない!そんなデザインだと思います。

審査員プロフィール

幅広い自由な発想で、女性ならではの柔軟さをデザインに取り入れている女性社長。 札幌を拠点に活躍中。北名さんのデザインした広告物を目にしている人は多いはず!?
 


シンプルイズベスト賞

名古屋校/プラチナパック
井戸さやか 様

左上の葉はバナナの葉です。エコロジーを意識させるデザインということで、カラーはアースカラーにしました。わしのような風合いのバナナペーパーにあわせて、渋めの緑にしました。シンプルにすっきりとさせ、印刷の際にインクをあまり使わないようなデザインを意識しました。

作品評価

合同会社 工房アルティスタ 永谷 久也

バナナペーパーの自然な風合いには何故かみどり色が似合います。このデザインはまさにみどり1色。そしてシンプル!良い!紙はバナナの「茎」から出来ていて、「実」ではありません。実はおいしく食べましょう。そしてこのデザインは「葉」。あれ?茎じゃない?
けどいいのです。茎だけ描いてもなんだかわかりません。葉なら・・・いや、実は私もバナナの葉の実物を見たことがありません。けどいいのです!イメージが伝われば。

審査員プロフィール

1965年生まれ函館出身
2001年脱サラ後、さっぽろテレビ塔の人気キャラクター「テレビ父さん」が売れたばっかりに、調子に乗って2007年会社を作り、テレビ塔の下からとうきびの皮をもらい紙を作った男。
 
 
 
 
 
HP http://homepage3.nifty.com/kobo-artista/


-----賞

名古屋校/グランドマスターコース
吉野 薫 様

 

作品評価

グラフォックス 大久保直明

今回、キャラクター的なデザインの中でピカイチの作品でした! 神秘的な雰囲気を醸し出し、なんとも愛くるしいつぶらな瞳! そしてバナナ鼻♪ 一瞬で虜になってしまいました。 名刺の構成もシンプルで見やすく好感がもてます。最後に…、この作者にはバナナの皮の妖精の姿が見えていたに違いありません。

審査員プロフィール

札幌を拠点に活躍しているデザイナー。そのデザインは、独創的でアイディアとセンスで見ている者に「癒し」を感じさせてくれると評判。最近では似顔絵名刺が大好評。
 
 
 
 
 
 
 http://www.grafox.jp/


-----賞

千葉校/DTPオールインワン実践パックコース
青木 理恵 様

手作りしたような素朴な感じが環境問題のイメージと合うのではないかと考えてデザインしました。バナナペーパーの和紙のように柔らかい質感が伝わるように手書き風のフォントを使用。読みにくくならないようにサイズや文字間を調節しました。

作品評価

マルチメディアスクール WAVE 札幌駅前校
 白井 隆司

第一印象は「シンプル」だったのですが色合い・字体・雰囲気を眺めているうちに… この名刺を差し出された時に受ける優しさを想像しました。「地球に優しい」再生素材バナナ名刺に印刷された時「手触り+デザイン」でどこまで表現されるのか興味大です。コミュニケーションの道具として活用される名刺に何かひとつプラスαを感じました。

審査員プロフィール

オンラインショッピング専門サイトとして登場した楽天市場の影響を受け製造業からWEB業界に一転。
北海道ならではの特産品オンラインショップの企画・デザイン・メルマガライターとして運営全般の業務を経て現在WAVE札幌校の講師として活躍中。
 
 
 
 
 
HP http://www.mswave.co.jp/





本当にたくさんのご応募、誠にありがとうございました。
今回、惜しくも入賞を逃した方々の作品の中から優れたものを選りすぐりテンプレート名刺として商品化させていただきますので、そちらの作品も是非、ご覧ください。




日新堂オフィシャルFacebookページ(交流会イベント情報はこちらでアップします)



幸せエコ名刺ユーザー交流会Facebookページ(過去の交流会の様子が見れます)