★あなたには、こんな経験はありませんか?

初対面で名刺交換をした後、話が続かない
営業成績が上がらず、上司からいつも叱られている
名刺交換後、「何かあったら連絡します」と言われて、連絡が来たことがない
人脈を広げたいがうまくいっていない
異性の前だと緊張して、自分をアピールできない
話し下手で、コミュニケーション能力に自信がない
親しくなりたい相手がいても、何をどう話して良いかわからない



もし、あなたがこんな悩みを抱えているなら、「名刺」を変えてみることをお勧めします。
今まで会社から支給されていた名刺に比べて、「あなたの人柄」「あなたの魅力」「売りたい商品情報」「あなたの熱い想い」を3倍伝える「魔法の名刺」があったら、使ってみたいとは思いませんか?

3倍名刺(イラスト・マンガ入り) 寺坂農園 寺坂さん 

 

3倍名刺 オーナーズビジョン 原田様 

 

「ブランディング名刺」を持つと、
なぜ仕事も人間関係もうまくいくのか?
――「普通の名刺」にはない、「魔法の名刺」だけの5大特徴

普通の名刺の6倍という圧倒的情報量を掲載できる

例えば3倍名刺では、三つ折り名刺(写真参照)の裏表印刷なので、通常の名刺の6倍の情報量を掲載することが可能です。
ビジネスシーンの初対面で必ず行なう名刺交換の場を利用して、あなたが喋らずとも、多くの商品・サービス情報、自分の人柄を「ブランディング名刺」が自動的に伝えてくれます。このスタート・ダッシュでライバルに差をつけることで、あなたの営業成績があがることは間違いなし!
もちろん、プライベートな場面でも、コミュニケーション・ツールとして大活躍。これをネタに話が弾み、親しくなる速度が一気にアップします。後日、名刺を見れば、あなたのことをすぐに思い出し、その場限りで終わらない人脈形成に役立ちます。

パンフレット並の情報量、なのに名刺サイズで保管OK

圧倒的情報量を掲載できるにもかかわらず、折ると普通の名刺サイズとなるので名刺フォルダに保管できるのもこの名刺のメリット。
自己紹介用の名刺と会社のパンフレットを別々に渡した場合、パンフレットは紛失されることも多いですが、その心配もありません。「会社の業務内容」と「担当者」が一目でわかる「3倍名刺」を持つことで、必要なときにすぐ連絡をとってもらえ、ビジネスチャンスが広がるのです。
名刺とパンフレットを別々に製作するより、コスト面でも経済的。御社のHPをそのまま画像で印刷したり、クーポン付きにしたりなど、アイデア次第でいろいろ工夫できます。

※さらに情報掲載量を多くしたい方には、4倍名刺もございますのでご相談下さい。


4倍名刺 (株)満室研究所 報告ネット 山岡さん

 

弊社の阿部は、4倍(四つ折り)を使っています

 

名刺交換後5分で「昔からの知り合いのような関係」を築ける

相手に興味を持ってもらうには まずはあなたから情報を与えることが大切です。それも、できるだけ多くの情報があると、相手は「自分と共通の情報」を見つけやすくなり、そこから話が発展していきます。
「実は、私も同じ大学なんです。何期生ですか?」
「私も最近、ゴルフを始めまして…」
「我が家も犬を飼っていましてね」
というように、相手から情報を与えられると、自分の情報も相手に伝えたくなるのが人間の心理。これを「波長同通の法則」と言います。つながりたい人には、自分からオープンにさらけ出すこと、それが相手の好意を引き出し親しくなる秘訣です。
「ブランディング名刺」なら、自分からアピールしなくても、短時間でたくさんのあなたの魅力を相手に伝えることができます。しかも、自分から喋るのが苦手でも、相手からどんどん質問されますから、それに答えていれば自然に会話が盛り上がるのです。

名刺があなたの「ブランディング」をしてくれる

社名、所属部署、肩書き、連絡先、氏名…それだけしか書かれていない名刺を渡されても、
「じゃあ、何かありましたら連絡しますね」
と社交辞令の無難な会話で終わってしまうのが関の山。結局、連絡が来ることもなく、その名刺は「その他大勢」の名刺に紛れて、あなたのことも忘れ去られてしまいます。これは本当にもったいないこと。
名刺は、相手がどんな人でも、初対面で受け取ってもらえるもの。この千載一遇の出会いを広げる大チャンスを活かさない手はありません。
人間は相手を判断するとき、「第一印象が8割」と言います。第一印象で差をつけるには、「ブランディング名刺」が有効です。あなたへのヒアリングを元に、専門ライターがコミュニケーション・ツールとして「効果ある仕組み」に徹底的にこだわって作成します。
「商品を売り込むには、まず人(自分)を売り込む」。その原則にのっとって、一度会ったら顔と名前を忘れられない「あなたという人間」のブランディングをお手伝いします。

名刺ユーザー交流会に参加して、人脈を広げられる

弊社の名刺をお使いいただいている方が集う交流会にご参加いただけます。参加者は皆さん、人とのご縁、出会いを大切にする意識の高い営業マン・経営者、ビジネスパーソンの方ばかり。

一般的なビジネス交流会のように その場で商談・・・という流れとは真逆の発想で、良き志を持ち、共に学び 共に成長する仲間作りを目的とし札幌、東京、福岡など全国で開催しておりますが、当社で作成した名刺を交換することで、結果的には新しいビジネスマッチングが行なわれたり、刺激を受けて自分を磨ける人脈の輪を広げたりする場にもなっています。私(阿部)も、毎回楽しみに参加しています。

名刺交換は「成功のエピソード」の始まりです!
〜この名刺をきっかけに、出会いが変わり人生が好転したお客様からの声〜


実は、私も対人恐怖症で、
「名刺交換」が苦手でした…
〜最強のコミュニケーション・ツール「3倍名刺」誕生の裏話〜

今でこそ、「あなたの出会いを広げる名刺アドバイザー」と名乗り、新しい出会いを楽しみにしている私ですが、以前は初対面での「名刺交換」が大の苦手でした。

名刺を渡してまずは世間話でも…と思っても、何を話題に選べばいいのかわかりません。途切れ途切れの会話、間の悪い沈黙、そうしたものに耐え切れず、いきなり「弊社の商品は…」と本題に入ってしまう。これでは、売れるものも売れません。

初対面は誰しも相手に「警戒心」を抱き、無意識の「心理的な壁」を築いているもの。この「壁」を取り除くことなしに、商品を売ることなど不可能なのです。それはわかっているのですが、初対面の相手の心に入り込むには、相当のコミュニケーション・スキルがないと難しいと途方に暮れるばかり。

異業種交流会で知らない方と名刺交換をしても、お互いに「何を話題にすればいいか」探り合って、表面的な無難な会話で終わってしまい、出会いをムダにしてしまったことが何度あったやら…。

しかし、あるとき、名刺交換後に決まって人が行なう「ある行動」に気づいたのです。それは、社名、名前、連絡先が書かれた表面を一通り見てから、名刺をひっくり返すこと。最近は、裏面に個人のプロフィールや会社の業務内容を印刷してある名刺も増えてきました。私もそうですが、こうした行動は、何か「話題の手がかり」を掴もうと期待して行なっているのです。

けれども、たいていの名刺は裏面印刷なしか、ローマ字で表面と同じことが印刷されている程度。「話題の手がかり」は何もありません。もし、名刺に「話題の手がかり」があったら、もっと初対面で会話を弾ませることができるのではないか…。

そこで、ひらめいたのが「ブランディング名刺」です。初対面では誰しも緊張するもの。思ったことの半分いや3分の1も喋れません。ならば、「名刺」にその分を語らせてしまおう。そう考えて、自分の会社のこと、プロフィール、信条、将来の夢や目標までを名刺に印刷してみたのです。

すると、驚くべき変化が起こりました。名刺をお渡しした方が、必ず笑顔になるんです!
しかも、私から話題を振らなくても、あちらから質問攻めに合います。

「朝バナナダイエットで、7キロも痩せたんですか?」
「名刺でエコ活動とは、ユニークですね」

私はそうした質問に答えていけばいいだけ。喋るのが苦手と言っても、相手から質問されるシチュエーションなら大抵の方は得意なはずです。そこで、自分の人柄や目標、将来の夢を率直に語れば、お相手の方との距離はグンと縮まります。

私は何も難しいことはしていません。ただ1枚の名刺を変えただけ。

それだけで、「何かあったら連絡します」と言われても、なしのつぶてだった連絡が、本当に来るようになったのです。後日、電話やメールで、「また、お話を聞きたいのでお会いしませんか?」「お取引の詳細をご相談したいのですが」と、仕事もプライベートも驚くほど人脈が広がっていきました。

「ブランディング名刺」の効果に自信を持った私は、これを「出会いを生かしたい」と願う多くの方に広めたいと、自社で本格的に販売することを決意したのです。

以下のような方には、ご購入をお勧めしません。
「3倍名刺」の効力を実感できない可能性があります。

名刺は安くて、早く出来上がることが第一と考える方
名刺に頼らなくても、話術に自信がある
人との出会いに興味のない方
コミュニケーションのための会話に消極的な方
自分をさらけ出すことに抵抗を感じる方

世の中には、「100枚190円〜」「即日発行のスピード対応」というように、安さや速さを売りにした名刺作成会社がたくさんあります。「名刺」を重要なコミュニケーション・ツールと考えなければ、必要最低限の情報が掲載されている、こうした名刺でも十分でしょう。また、ご自身のコミュニケーション・スキルに自信のある方も、わざわざ「ブランディング名刺」に頼る必要はないかもしれません(そのような方でも、ブランディング名刺を持つことで、さらにパワーアップすることは可能です)。

また、ちょっと器用な方であれば、ご自分のパソコンで「ブランディング名刺」に似たものを作ることができてしまうかもしれません。しかし、私たち名刺専門会社の「ブランディング名刺」は、あなたと二人三脚で「あなたならではのオリジナル名刺」をお作りいたします。「コミュニケーション・ツール」としての名刺に徹底的にこだわった弊社ならではのノウハウで、あなた自身も気づかなかった「人柄」「魅力」「セールスポイント」を引き出し、第三者に効果的にアピールできる名刺に仕上げます。

「たかが名刺で、人生が変わるなんて大げさじゃないか」

そのようなお気持ちを持つ方がいらっしゃるのも、よくわかります。でも、本気で「人との出会いを広げたい」「ご縁を大切にしたい」「自分に自信が持ちたい」「同じ志を持つ人と一緒に切磋琢磨したい」と思っている方なら、是非「ブランディング名刺」をご活用下さい。

ブランディング名刺が持つ、「コミュニケーション力」「アピール力」「引き寄せパワー」で、あなたの人生が思い通りハッピーに展開していくはずです。

初回お申し込み限定!
毎月20名様に3つの特典をプレゼント

まずは、お試しいただくことで、「ブランディング名刺」の魔法の力を実感していただこうと、下記の3つの特典をご用意いたしました。

モニターとして弊社サイトでご紹介OKな方は制作費を40%OFF

通常、初回のみ制作費(初回のヒアリング、写真撮影、デザイン、ライティング費用)がかかりますが、モニターとして弊社サイト等でのご紹介を了承いただけますと、40%OFFの特別価格にてご購入いただけます。
なお、この企画は参加人数に達しましたら 予告なく終了いたしますので、ご希望の方は早めにご検討下さい。

オプションの似顔絵料金を割引価格にてご提供

通常の顔写真以外に、似顔絵を掲載することで、「ブランディング名刺」のオリジナル度がグンとアップすると大人気。こちらはオプションとなり、通常別途8400円かかりますが、初回ご注文時のみ5250円でご利用できます。

弊社主催の「名刺ユーザー交流会」へご参加いただけます

「ブランディング名刺」をお使いの方はもちろん、弊社の「エコ名刺」をお使いのお客様同士の交流会へご参加いただけます。「すべてのエピソードの始まりはたった一枚の名刺交換から」を実践して、あなたの人生を素敵に変えて下さい。
同業他社と比べると決して価格は安くなく、納期もスピード名刺のように早くもない弊社の名刺を選んで使って下さっている方は、環境に配慮し、豊かで幸せな社会を創りたいと意識の高い方ばかり。そのような仲間と出会い、ビジネスマッチングを行なったり、気の置けない友人関係を築いたりする場として、是非ご参加下さい。当日の参加費のみで、年会費などはかかりません。札幌近郊を中心に、東京、福岡など全国各地で開催を企画中です。私もあなたにお会いできるのを楽しみにしています。

追伸

たった一枚の名刺交換は、あなたの人生が激変するくらいの大事なシチュエーション。私は、そう断言できます。
初対面でどんな人にも気兼ねなく受け取ってもらえる名刺。それを単なる紙切れではなく、最強のコミュニケーション・ツールにすることで、人の輪、幸せの輪、成功の輪を広げていくことができるのです。
ただ、いくら名刺だけ変えても、あなたが動き始めなければ昨日までと何も変わりません。
「ブランディング名刺」を持つことは、出会いのスタートラインに立つこと。それをたくさんの方にお渡し、あなたを知ってもらい、あなたも相手のことを知っていって下さい。そうした前向きな行動から、素敵な「化学反応」が生まれます。
思いもかけないビジネスチャンス、夢や目標の達成、運命的なお相手との恋愛……さて、「ブランディング名刺」で、あなたが手にする成功は何でしょうか?是非、後日の成果をお知らせ下さい。
皆さんの素晴らしい出会いのお手伝いのできることが、私たちの一番の喜びなのです。

追伸



オフィシャルサイト特定商取引法に基づく表記会社概要お問い合わせ